2013年02月01日

お歯黒の時代別用途とアルファウェイ

「化粧生活アルファウェイ」です。こんにちは。
今日もよろしくお願いします。
今回お話するのは、お歯黒について。
調べてみると、お歯黒の用途が時代別にまとめられているのを見かけました。興味深かったので紹介させていただきますね。

・平安時代
皇族・平安貴族(元服・裳着後袴着後の少年少女もする場合あり)、男女、未既婚を問わず)
武家平氏(源氏は付けない場合が多かった)
大規模寺院における稚児

・戦国時代
婚姻した、また婚約した幼い姫君
一部の戦国武将(以上は何れも眉を剃り、殿上眉を描く)

・江戸時代
皇族・貴族
都市部の既婚女性全般(引眉する、但し武家では出産後に引眉する)
18〜20歳以上の未婚女性(引眉する場合としない場合有り)
遊女(江戸、上方、共、一人前、引眉しない)
芸妓(上方のみ、一人前、引眉しない/江戸は付けない)

・現代
演劇、花柳界、一部の祭り等

こうして見ると、時代によって用途が全く違うんですねー。
面白いです。
では今日はこのへんで。「化粧生活アルファウェイ」でした。

◎関連ワード
株式会社アルファウェイ アルファウェイモンゴル流シャンプー アルファウェイスカルプシャンプー アルファウェイ化粧品 アルファウェイラディアンス アルファウェイアンチエイジング アルファウェイリバイブ アルファウェイキオティル アルファウェイシャンプー アルファウェイ通販
posted by 美佳 at 16:25| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お歯黒について、時代別に見ていくの面白いですね!
アルファウェイと化粧品のお話、また楽しみにしています
Posted by ふみ at 2013年02月04日 12:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。